幕末編「寺田屋 続」in京都

こんにちは!スタッフのAです。

今回の歴史とお散歩のコーナーは、第一回目の幕末編でご紹介いたしました「寺田屋」さんの続編です。

私ごとで申し訳ありませんが、幕末の物語が大好きです。ということで、今回は寺田屋さんの中をご案内いたします!

20150527001

入口横に坂本龍馬先生の像がありました。「龍馬がゆく」で読んだ当時の雰囲気を思い浮かべながら、いざ建物内へ!

20150527002

まず初めに目についたのがこのポスター。お二人の顔の表情が凛々しく、自分の信念を貫き生きる、力強さを感じました。身が引き締まる思いです。

20150527003

次は2階へ。当時の船宿の面影が残っています。この部屋で幕末を駆け抜けた方々が、熱い思いを語り合い、各々理想の未来を夢見ていたのですね。

20150527005

20150527004

部屋の入口には刀傷の跡が!部屋の入口が低いのは刀を切り上げて入ってこれないようにしているんですね。

20150527008

当時の様子が描かれている絵などを、面影残るこの場所で見ると、当時の息遣いが聞こえてきそうな感じがしました。

20150527006

20150527007

この階段、このお風呂、お龍さんが龍馬を助けるためのドラマがこの場所で生まれたんですね!

20150527009

20150527010

本で読んだ情景、本で読んだ当時の方々の思いを感じられる場所です。

20150527011

最適な暮らしを叶えます。
在宅サポート
あなたのための自宅生活支援

西陣織「志まや織物」in京都

こんにちは!スタッフのAです。

今回は新コーナー「京都の匠」をお届けいたします。

京都の世界に誇る職人様や地域に愛される職人様など、私たちの街で活躍されている方々の素晴らしさをお伝えすることで、少しでも街の発展に貢献できればいいなと思いスタートいたしました!

第1回目は、私たちの地元が誇る西陣織の老舗「志まや織物」様をご紹介いたします。

20150521001

志まや様をお伺いし、まず感動したのは京の代名詞とも言える京町屋の建物。なんと築100年以上!ご自宅の資料を拝見させていただくと「見積もり二百七十五円八十五銭」の建物だったそうです。いつまでも大切にしていきたい日本の宝物です。

20150521003

京都府知事からの表彰状を拝見いたしました。「あなたの企業は百年にわたり優れた伝統の技と商法を継承し、他の企業の模範となってこられた業績をたたえます」(一部略)とあります。志まや様が歩んでこられた歴史の重みは、私の想像では計れない敬するものだと心から思いました!

20150521004

ここで珍しいものを見せていただきました。100年以上前の当時の営業許可書です。時代劇で見る通行手形のような許可書。とっても価値あるものですね。100年以上前に営業を始められた社長から、現在も伝統を守り受け継いでいる社長まで「良い織物を作り皆様に届ける」という思いのバトンタッチが今も続いていると思うと、心から熱い思いが込み上げてきます。

社長はとってもおだやかな方で、お話するだけでほっこりとさせていただける優しいオーラをお持ちの社長です。

20150521005

織物はさすが匠の技。シンプルな色使いでありなが、モダンさをさり気なく感じることができる粋なデザイン。販売会を行うとすぐに売り切れになってしまうほどの人気だそうです。この紹巴織(しょうはおり)は西陣の特産品で日本の伝統工芸品と認められている織物です。

20150521006

20150521007

最後に現場を見せていただきました。この一本一本の細い糸が匠の技で編まれ、世界に誇る西陣織が生まれるんですね。スタッフ様が熱心にそして楽しそうに糸を操り織られている姿が印象的でした。ちなみに驚いたのは3台同時に動かすことができるそうです!

20150521009

20150521010

20150521011

志まや様お忙しい中、ありがとうございました。私自身織物の現場は初めてでした。日本の伝統を拝見できたことがとっても新鮮で、そして私たち地元の匠の技をこれからも応援していこうと改めて思った一日となりました。

20150521008

最適な暮らしを叶えます。
在宅サポート
あなたのための自宅生活支援

建物に鳥居「錦天満宮」in京都

今回は京都の錦市場の東端にある錦天満宮からお届けします!

20150517001

錦市場は、京の台所として京都の皆様だけでなく観光客にも人気の市場。美味しものが沢山あって見ているだけで楽しいし、お腹がすきます(^_^)錦市場はまたの機会にご紹介しますね。。

今回はチョットびっくりの写真を!

まずは錦天満宮のご紹介です。

20150517002

錦天満宮は平安時代に創建され、「智恵・学問・商才の神様」「招福・厄除け・災難除けの 神様」として地域の皆様に親しまれています。提灯がたくさん飾られて綺麗ですね。お祭り気分⁈

びっくり写真はこちらです^_^

20150517004

なんと建物に鳥居が突き刺さってるじゃないですか!

建物が後から建てられたため、この様な珍しいスポットが誕生したそうです。テレビでも取り上げられていましたよ。皆様もお買いものついでに是非ご覧ください(^^)

20150517003

スタッフのTでした!

最適な暮らしを叶えます。
在宅サポート
あなたのための自宅生活支援

王朝行列 葵祭「北大路通」in京都

こんにちは!スタッフのAです。

今回は、京都三大祭の一つ「葵祭」の王朝行列をご紹介いたします。

平安時代より行われてきた葵祭。華やかな王朝時代の衣装をまとい、一行が葵をかざして新緑の京都を優雅に上賀茂神社へと向かいます。

今回は賀茂川の北大路橋で、雅な一行を待ち構えてました。

20150515006

今日はとにかく暑かったです(汗)でも一行がやって来ると、暑さも忘れて歓声に早変わり!

 20150515006

力強い牛車や艶やかな衣装の女官たちが、目の前を通り上賀茂神社を目指して行きます。

20150515005

20150515004

海外の方も熱心に写真撮影されていました。流石世界一の観光地ですね!

20150515001

最後は、お待ちかねの葵祭のヒロイン「斎王代(さいおうだい)」の登場(^_^)

20150515003

日本最古の祭は、世界に誇れる気品ある祭。

今も残る良き文化に出会える京都からお届けいたしました。

 

最適な暮らしを叶えます。
在宅サポート
あなたのための自宅生活支援

大覚寺の名勝「大沢池」in京都

こんにちは。スタッフのAです。

今回は、以前ご紹介した広沢池と並び有名な大覚寺の「大沢池」をご紹介いたします。

image

大沢池は、中国の洞庭湖を参考に嵯峨天皇が造った日本最古の庭池と言われている歴史のある池。

そんな歴史のある大沢池は、時代劇などのロケ地として有名なんですよ。池の風景と小舟が見事にマッチングしていますね!

20150511003

また大覚寺は真言宗大覚寺派の本山。こちらも嵯峨天皇にゆかりのあるお寺で、歴代の天皇や皇族が使っていたことから、嵯峨御所として知られていたようです。

20150511001

20150511002

お寺ができたのが876年!1000年よりもずっと前のことです(^ ^!)

そのころの日本はどんな風景でどんな方たちが生活していたのか想像するだけでワクワクしてきますね。

古き良き歴史とふれあえる京都を皆様にお伝えしてまいります!

 

最適な暮らしを叶えます。
在宅サポート
あなたのための自宅生活支援

五月晴れ「長谷牡丹園」in宝塚

今日は子供の日。雲一つない五月晴れで、絶好のお出かけ日和です。

宝塚は南北に長い市です。北エリアは田園風景が広がるのどかな西谷地区。里山を眺めながらのドライブは爽快です。今回は宝塚・西谷の長谷牡丹園をご紹介いたします!

20150505002

子供の日といえば鯉のぼり。心地よい風に揺られながら快晴の空を泳いでいました(^^)

20150505001

若萌え映える緑豊かな牡丹園には赤やピンク、黄色や白など色々な色の牡丹の花が5月下旬までお楽しみいただけます!

20150505003

大きな花が特徴の牡丹。花と緑のバランスが私はとても好きです♡

20150505004

皆様も少し足を伸ばして、心和む田園風景のなかハイキングなどはいかがですか。スタッフのNでした。

20150505005

最適な暮らしを叶えます。
在宅サポート
あなたのための自宅生活支援

幕末編「寺田屋」in京都

こんにちは!スタッフのAです。

今回の歴史とお散歩コーナーは、京都で数々の物語を残した幕末編をお届けいたします。

幕末編第一回目は、寺田屋騒動で有名な京都・伏見の「寺田屋」さんです。

20150504000

20150504008

20150504005

皆様もご存知の寺田屋さんは坂本龍馬所縁の地です。表札に坂本龍馬の名前が書いてあります!激動の時代を駆け抜けた坂本龍馬。ここ寺田屋さんで、束の間の休息を取ってたのでしょうね。。。

20150504009

今でも当時の雰囲気が味わえる京都・伏見。船宿として大阪からの旅人を迎えていた当時を思い浮かべながら歩くのも楽しいですね(^^)

20150504010

船着場には「坂本龍馬とお龍、愛の旅路」像があります。この場所から二人は新婚旅行に旅だったそうです♡

20150504007

「日本を変えよう」「日本を守ろう」とそれぞれの信念を貫き生きた人たちのおかげで、今の私たちがあるんですね。

これからも歴史と触れ合える場所をお届けします!

「寺田屋」へのアクセス
京阪電車本線
中書島駅前下車

 

最適な暮らしを叶えます。
在宅サポート
あなたのための自宅生活支援

オムロン発祥の地「御室」in京都

5月に入りました!爽やかな良いお天気の日が続き、気分ウキウキですね。。。

今回は御室→おむろ→オムロ→オムロン ということで御室の「オムロン発祥の地」をご紹介いたします。

まずは京福電鉄の御室駅です。どうですか??この趣きある駅。

IMG_3676

前回ご紹介した世界遺産の仁和寺の最寄駅に相応しい駅構え(笑)です。駅名も右から読む看板なんですね。なんと駅の写真を撮ったら、駅に後光が差していましたよ。。。

IMG_6439

この御室駅から数分のところに、世界で活躍する企業 オムロンさんの発祥の地があります。電子部品やシステム開発、そして私たちの身近な商品のヘルスケア製品等を作っている会社です。

IMG_2723

京都から始まり、今では世の中の人達を幸せにする技術を提供し続けるオムロンさん。創業者をはじめ社員の皆様の弛まぬ努力があってこそなんですね。

IMG_9304

この石碑を見て、私たち在宅サポート株式会社も、皆様の地域に密着し、一歩一歩誠実なサービスを提供し、世の中に貢献していこうと誓いました。

これからも楽しく、元気にがんばっていきますね。

スタッフのTでした。

 

最適な暮らしを叶えます。
在宅サポート
あなたのための自宅生活支援

のどかな風景「広沢池」in京都

こんにちは。スタッフのAです。

京都の嵯峨広沢町から広沢池をご紹介します。

20150430001

この池の畔はとても思い出のある場所。高校のクラブの活動で、池の畔のあぜ道をみんなで走ったあの日の情景が思い起こされます。青春してました!

20150430002

ここ広沢池は、平安時代には、お月見の名所として貴族がこの池の畔で歌を詠んでいたそうですよ。

また現在は、鯉の養殖地としても有名で、京都の冬の名物詩「鯉揚げ(こいあげ)」が行われています。春に、稚魚を放流して、育った鯉を毎年12月に池の水を抜いてしまって鯉を取る方法です。大胆ですね!

20150430004

なんといってもお勧めが、こののどかな風景。右京区にこんなに開放感溢れる、心和む場所があるんですよ。ちなみに向こうに見えるのは愛宕山です。

20150430003

学生時代に育ててくれたこの地。これからも大切にしていきます。

 

最適な暮らしを叶えます。
在宅サポート
あなたのための自宅生活支援

花見月「花の道 横」in宝塚

久しぶりのお天気に心うきうきのスタッフNです。

宝塚はほんとうに綺麗な街だなと思います。以前、桜満開の季節にご案内しました「花の道」。その「花の道」から少し歩いたところの花見月が見ごろです。

20150422001

陽光を浴びて心地よくゆらいでいる薄紅色のかわいい花。足元にはつつじが咲き誇り、甘い香りをほのかに感じながら、歩いているだけで心が癒されます。

20150422002

しっかりとリフレッシュすることができました。これでお仕事もばっちりです。花の街宝塚。「綺麗な街で暮らすから、心も綺麗でいよう」そう思ったひと時でした。

20150422003

 

最適な暮らしを叶えます。
在宅サポート
あなたのための自宅生活支援

あなたのための自宅生活支援